がんリスクが高まる「朝食」がある!?菓子パンが!マジか!?えっ、ソーセージも!

がんリスクが高まる「朝食」があるそうだ。
ある記事にそう書かれていた。
ある記事とはこれだ。

 

ゲッ…今朝も食べてた!? がんリスクも高まる「朝食に避けたい」NG食品5つ - WooRis(ウーリス)ゲッ…今朝も食べてた!? がんリスクも高まる「朝食に避けたい」NG食品5つ - WooRis(ウーリス)

 

この記事に書かれた食習慣の中には、かつて僕がしていた習慣もあった。もし、その習慣を続けていたらと思うとぞっとする。

 

その習慣を知り、ぞっとする人は僕以外にもきっといるはずだ。

 

あなたはぞっとせずにこの記事を読みきることができるかな?

 

ちなみに僕はぞっとしまくった。ぞっとしずぎて具合が悪くなったほどだ。

 

あなたがぞっとぜずにこの記事を読みきれることを祈っている。

 

スポンサーリンク
 

朝食に避けたいNG食品5つ

NG1:菓子パン

f:id:kanifkdlljdl:20170111155028j:plain

パンはただでさえ小麦粉の糖分があるのに、さらにチョコやクリームたっぷりの菓子パンなんて朝から砂糖のかたまりを食べているようなもの。血糖値の急上昇を招いて肥満や糖尿病のリスクを高めてしまいますし、腹持ちもよくありません。

WooRisより引用

 

●僕の意見

高校生の頃、この習慣があった。毎日のように板チョコパンを食べていた。高校の売店で売られていたパンなのだが、板チョコがたっぷりの入ったパンだった。寂しいバレンタインのときも僕をなぐさめてくれたパンだった。

 

そのパンを食べる習慣がNGだったなんて・・・あのまま、板チョコを食べ続けていたら今頃、僕は・・・考えただけで大事なところが小さくなっていくような感じがする。

 

若いからといってバランスの悪い食生活をしていると30歳を超えたあたりから問題が生じ始める。これ経験則です。若い皆さん!若いからってバランスの食生活をしていると30歳を超えたあたりから後悔することになりますよ。気をつけてくださいね。

 

●菓子パンの食べすぎは眠気の原因となる場合がある

「菓子パンやお米などの糖質を含んだ食べ物を食べ過ぎると食後眠くなりやすい」といわれている。

 

理由は、「炭水化物を摂り過ぎると血糖値の急激な上昇による低血糖を招く」からだそうだ。食事により急激に血糖値が上昇すると、それを下げようとして、「インスリン」というホルモンが過剰に分泌され、低血糖状態になるそうだ。

 

参考:食後の眠気の原因は低血糖!?集中力を上げるランチの摂り方5箇条 | 糖尿病症状セルフチェック.com - Part 2

 

食後、眠くなりやすい人は糖質を摂りすぎているかもしれない!僕も眠くなりやすい。糖質の摂りすぎだろうか?疲労が溜まっているだけだろうか?ストレスが溜まっているだけだろうか?

 

疲労やストレスが溜まっているときも眠気を感じやすい。必ずしも眠気の原因は糖質の摂りすぎが原因というわけではないので注意してほしい。

 

NG2:食パンにマーガリン

f:id:kanifkdlljdl:20170111155145j:plain

白いパンは小麦から小麦胚芽を取り除き真ん中の糖質中心の部分だけを取り出して作っています。甘くなくても糖分たっぷりで、菓子パンほどではなくても食後は急激に血糖値が上がります。

 

そして、食パンにマーガリンをつけるのはますますよくありません。マーガリンに含まれる“トランス脂肪酸”は、心臓病やがん、認知症、うつなど多くの病気との関連性が懸念されており、海外では使用が制限されているほど!

 

また、“脳トレ”でおなじみの東北大学教授・川島隆太氏がおこなった調査によれば、朝食がパンの子どもはご飯を食べている子どもよりも脳の発達がおくれやすいとのことです。しかも子どもの学年が上がるにつれて、パン派とご飯派の発達の差がどんどん広がるのだとか……!

WooRisより引用

 

●僕の意見

食パンよく食べるな~
焼いて食べると美味しいんだよな~
でも体に良くないらしい。

 

おまけにパン派は脳の発達にも良くないらしい。脳の発達に良くないということは脳の健康にも良くないということだろうか?

 

マーガリンが体に良くないという話はよく聞く話だ。マーガリンに含まれるトランス脂肪酸 が原因らしい。パンにはやっぱり「ネオソフト」という雪印の商品もマーガリンの一種らしい。

 

f:id:kanifkdlljdl:20170111143836g:plain

 

でも、ネオソフトは開発者たちの努力によって普通のマーガリンよりトランス脂肪酸の量が少ないらしい。詳しくは「トランス脂肪酸」が気になる方へ|ネオソフト|雪印メグミルクのマーガリン類 というサイトを見ていただきたい。

 

僕はネオソフトがけっこう好きだ。だからトランス脂肪酸が少ないという情報を聞いてホッとした。もっともトランス脂肪酸が少ないからといって食べすぎは良くないだろうが・・・でもついつい食べ過ぎちゃう。ダメな大人だな、僕は。

 

NG3:ベーコン、ハム、ソーセージ

f:id:kanifkdlljdl:20170111164904j:plain

ベーコンやハム、ソーセージなどの加工肉は、発色をよくするために使われる添加物に大腸がんのリスクを高めるおそれが……。

 

国際がん研究機関(IARC)の報告によれば、加工肉を毎日50g食べるごとに大腸がんのリスクが18%高まるとのことです。

WooRisより引用

 

●他サイトの添加物に関する情報

多くのハム・ソーセージ・ベーコンには、亜硝酸ナトリウム(Na)使用されている。この亜硝酸ナトリウムが食品に一定量含まれると中毒を起こす。そのため使用には厳しい制限がある。

 

なぜこの亜硝酸ナトリウムという添加物を使用するのか?
一つはハムなどの見栄えを良くするためだ。

 

ハムやソーセージは酸化しやすく、そのままだとすぐに黒ずんでしまう。すぐ黒ずんでしまうと売上が上がらない。売上を上げるためには黒ずむのを遅らせる必要がある。黒ずむのを遅らせるのに使われるようになったのが、亜硝酸ナトリウムという添加物。

 

ハム・ソーセージなどの見栄えをよくし、売上を上げるために亜硝酸NAを使用しているのだ。

 

必要以上に明るい色だと思ったらそれは亜硝酸NAを使用して色を付けている可能性が高い。

参考:ハム・ソーセージ・ベーコンの発がん性は?添加物の亜硝酸Naは危険? | 健美ステーション 

 

 

●日本ハムは公式サイトでリン酸塩(Na)について以下のように述べている。

結着補強剤(リン酸塩(Na))について

ハム・ソーセージの保水性・結着性を向上させる目的で用います。食感、風味、色調を高め品質を向上させる働きがあります。お肉は加熱すると肉に含まれる水分が肉から流れ出て、ぱさついた食感になってしまいます。ハム・ソーセージはお肉が原材料ですので、リン酸塩(Na)を使用することにより、お肉の水分を保つことができ、保水性と肉の弾力が高まり、軟らかい食感になります。 

公式サイトより引用

引用:日本ハム | よくあるご質問 - 食品添加物について 

 

●僕の意見

ハム・ソーセージの保水性・結着性を向上させる働き、食感、風味、色調を高め品質を向上させる働きがあると日本ハムは述べている。

 

そのような働きが本当にあるか否かは僕にはわからない。でも、マーガリンを作る会社がトランス脂肪酸を減らす努力をしているのと同じようにハム・ソーセージを作る会社も、リン酸塩(Na)を減らしたり、悪影響を軽減するリン酸塩(Na)などを開発したりなどの努力をしているはずだ。

 

だから一概に「ハム・ソーセージ=非常に悪質なリン酸塩(Na)が含まれている=人体に必ず悪影響を及ぼす」という図式は成り立たないと思う。

 

でも、やはりこの添加物には人体に悪影響を及ぼす可能性がある以上、食べすぎには注したほうがいいと僕は思う。

 

でも、ハムとかソーセージって美味しいんだよね。セブンイレブンとかでフランクフルトをついつい買って食べちゃうんだよね。

 

まあ、毎回食べているわけではないから大丈夫だとは思うけど。でも健康に気を遣っている人はフランクフルトが好きだとしても我慢するんだろうな。

 

僕は我慢できそうにない。

 

NG4:フルーツジュース

f:id:kanifkdlljdl:20170111155411j:plain

市販のフルーツジュースでは糖分や保存料が加えられていることも多く、また加工の過程で食物繊維やビタミンなどが失われてしまうこともあるようです。

 

無添加の100%フレッシュジュースでも糖分(果糖)はかなりの量。しかも果糖はふつうの砂糖よりも早く中性脂肪としてカラダに吸収されるといいます。

WooRisより引用

 

●僕の意見

コーヒーは良く飲むが、フルーツジュースはほとんど飲まないな。

 

でもフルーツジュースって健康に良いっていうイメージがあったからこの記事の内容は以外だったな。

 

フルーツジュースの危険性について詳しく知りたい方は以下のサイトをご覧いただきたい。

 

果汁100%フルーツジュースが持つ糖尿病の危険性 - NAVER まとめ

 

●砂糖入りの炭酸飲料

朝から砂糖入り炭酸飲料(コーラ、ジンジャーエール、ファンタオレンジなど)を飲まないほうが良いみたいだ。

 

米カリフォルニア大学サンフランシスコ校によると、この手の炭酸飲料は細胞の老化を早める原因になるそうだ。

 

同大学の調べによると、500mlペットボトルの砂糖入り炭酸水を1日1本程度のペースで摂取するだけで、4.6年分も細胞の寿命が短くなってしまうことがわかったらしい。

 

本当に炭酸飲料を飲むと寿命が縮むのかは僕にはわからないが、砂糖入り炭酸飲料が体に悪いことは確かだと僕は思う。朝から甘くて刺激の強い炭酸飲料を起床間もない朝に飲むのはどう考えても良いとは思えない。

 

 

 NG5:低脂肪・無脂肪ヨーグルト

f:id:kanifkdlljdl:20170111155529j:plain

ヨーグルトでしかも“無脂肪”というと、いかにもヘルシーな感じがしませんか?

 

ところが、低脂肪、無脂肪ヨーグルトのなかには、風味づけのためにプレーンよりも砂糖が多く使われていることもあるのです。

 

 ●僕の意見

無脂肪なのに砂糖が多く使われてるヨーグルトがあるだと・・・僕はプレーン味のヨーグルトが大好きなのに・・・まあ、低脂肪ヨーグルトではなく、普通のヨーグルトを僕は好んで食べてるから別に問題ないのだろうけど・・・大丈夫なのか?ちょっと調べてみようと思う。

 

ちなみに僕がよくが好んで食べるヨーグルトは、みなさんお馴染みの「明治ブルガリアヨーグルト」です!

f:id:kanifkdlljdl:20170111160815j:plain

美味しいんだよね。このヨーグルト!

 

ヨーグルトに含まれる危険な添加物を調査、子供に安全なヨーグルトは? ってサイトにこのヨーグルトの安全性が書かれていた。
 
このサイトによると明治ブルガリアヨーグルトは安全◎だそうだ。
 
安全、つまり危険な添加物が一切使われていないそうだ。
 
ふう~。よかった。僕の愛する明治ブルガリアヨーグルトが安全食品で。ありがとう。明治。これからもよろしくね。
 
だが、しかし。ショッキングな内容の記事が同サイトにあった。
 
その記事には「明治ブルガリアヨーグルト 芳醇いちご(明治)」には人体に悪影響を及ぼす可能性のある添加物が含まれていると書かれていた。

f:id:kanifkdlljdl:20170111162201j:plain

同じ明治の商品なのに人体に悪影響を及ぼす可能性のある添加物が含まれているなんてショックです。
 
この商品には、発がん性疑惑物質の加工デンプン、いちご入りなのに更に赤色にするための着色料、臭いと味をごまかす香料など、7種類もの添加物が使用いるらしい。
 
ショックです。
とてもショックです。
でも、僕は明治ブルガリアヨーグルトを食べ続けます。ブルガリアなんて行ったことないけど、明治に特別な思い入れがあるわけではないけど食べ続けます。
 
☆おすすめ記事

近年急増する「マスク依存症」 コンプレックスが原因か?

1日に10~200回は嘘をつく!?社交辞令的嘘(白い嘘)がストレスになる!?

依存症の原因は「遺伝」なのか?それとも「脳の機能障害」なのか?