おすすめレトロゲーム! 僕が好きなファミコンソフト50選 

僕が好きなファミコンソフト50選 

デジタル・デビル物語 女神転生

f:id:kanifkdlljdl:20170109213148j:plain

ナムコ RPG
発売日:1987年(昭和62年)9月11日
価格:4,900円

 

僕が初めてクリアーした3DRPGだ。

悪魔合体で強い仲間を作るのが新鮮だった。

女神転生は今でも新作が発売されるほどに人気シリーズだ。

 

 

システムだけでなく、このゲームは音楽も素晴らしい。
聴いたことない人はぜひ聴いてみてほしい。

 

 

 
大魔司教ガリウス

f:id:kanifkdlljdl:20170109214208j:plain
コナミ アクションRPG
発売日:1987年(昭和62年)8月11日
価格:4,900円

 

 

横スクロール型のアクションゲームだった。

僕はアクションが苦手だったが、

このゲームの世界観、音楽が好きだったので、

最後までプレーすることができた。

 

 

 
北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆ

f:id:kanifkdlljdl:20170109215011j:plain
アスキー アドベンチャー
発売日:1984年(昭和59年)12月21日
価格:5,800円

 

このゲームのヒロインが可愛かった。

可愛かったのに、この娘にはつらい試練が。

涙なしにはプレーできないゲームだった。

 

 

このゲームのCMがユーチューブにアップされていた。よかったらご覧いただきたい。

 

CM アスキー FC 北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆ - YouTube

 


スパルタンX

f:id:kanifkdlljdl:20170109215724j:plain
アイレム アクションゲーム
発売日:1985年(昭和60年)6月21日
価格: 4,900円

 

アルファベットの「X」の順番である24周目の5階のボスを倒すと恋人であるはずのシルビアが敵として襲い掛かってくるという噂があった。でも、その噂はデマだった。

 

デマだと知ったとき、僕はこのゲームソフトを壁に叩きつけたい気持ちになったのを今でもはっきりと覚えている。

 

このゲームの面白動画があったのでアップしておきます。

 

 

エキサイトバイク

f:id:kanifkdlljdl:20170109220655j:plain

任天堂 レースゲーム
発売日:1984年(昭和59年)11月30日
価格:5,500円

 

このゲームはレースコースを作れる機能があった。

むちゃくちゃなコースを作って友達にやらせ、怒らせるのが楽しかった。

 

f:id:kanifkdlljdl:20170116232143p:plain

ジャンプ台から大ジャーンプするところ。

このジャンプが気持ちいいのだ。

 

 

アイスクライマー

f:id:kanifkdlljdl:20170109221457j:plain

任天堂 アクション
発売日:1985年(昭和60年)1月30日 
価格:4,500円

 

2人同時プレーが可能なゲームだった。

はじめは仲良く協力しながらゲームを楽しんでいた。でもなぜかいつも途中から殺し合いになっている。そういう殺伐としたことが可能なゲームだった。

 

短気な人には友人との同時プレーはしないほうがいい。間違いなくケンカになるから。

 

f:id:kanifkdlljdl:20170116232437j:plain

アイスクライマーでエキサイトしたときと僕と友人のイメージ画。アイスクライマーやるたびにこんなケンカしてたな。なつかしい。

 

アイスクライマーがどんなゲームか知りたい方はこの動画を見ていただきたい。

 

 

悪魔城ドラキュラ

f:id:kanifkdlljdl:20170109222725j:plain

KONAMI アクション
発売日:1986年(昭和61年)9月26日 
価格:2,980円

 

ムチを愛用する主人公がSMプレーを楽しむゲームです。もちろん、嘘です。ドラキュラ討伐するため主人公が危険な冒険を乗り越えていくアクションゲームです。

 

ちなみに僕はムチによるSMプレーに興味がある。未体験プレーなので興味がある。自分がそんなプレーをされて果たして嬉しいと感じるのか?自分の中にM気質があるのか?それと知るためにSMプレーを体験してみたい。

 

決して変態的理由でSMプレーがしたいと思っているわけではない。

 

f:id:kanifkdlljdl:20170116232930p:plain

死神との戦い。ムチで戦う主人公・シモン・ベルモント。
英雄クリストファーの血を引いているらしい。

 

悪魔城ドラキュラ (Disk版):ノーダメージクリア/Castle Vania - YouTube 

 

影の伝説

f:id:kanifkdlljdl:20170109222920g:plain
タイトー アクション
発売日:1986年(昭和61年)4月18日 
価格:4,900円 

 

さらわれた姫を救出する忍者アクションゲーム。

何度もさらわれる姫に、

「いいかげんにしろ!」

と突っ込みをいれたのは僕だけではないはずだ。

 

f:id:kanifkdlljdl:20170110130958g:plain

姫がさらわれるところ。
このシーンをプレイヤーは何度も見せられることになる。

 

 

がんばれゴエモン! からくり道中

f:id:kanifkdlljdl:20170109223049j:plain

KONAMI アクション
発売日:1986年(昭和61年)7月30日 
価格:5,300円

 

釜茹(かまゆで)でお馴染みの石川ゴエモンを主人公にしたゲーム。ゲーム内容は全国各地の温泉をめぐる旅ゲームです。もちろん、嘘です。

 

悪いヤツらを懲らしめるためにゴエモンが大暴れする横スクロール型のアクションゲームです。

 

 

キングスナイト

f:id:kanifkdlljdl:20170109223213j:plain
スクウェア・エニックス フォーメーションRPG
発売日:1986(昭和61年)9月18日 
価格:4,900円

 

パッケージイラストがジブリっぽくて好きになったゲーム。一般的な評価は高くないが、僕は嫌いじゃない。

 

RPGかなと思って買うと失望するので気をつけてほしい。RPGの要素が少しだけあるシューティングゲームと思って買うと期待通りのゲームだと楽しむことができると思う。

 

 

グラディウス

f:id:kanifkdlljdl:20170109223741j:plain

KONAMI シューティング
発売日:1986(昭和61年)4月25日 
価格:4,900円

 

パッケージイラストの敵戦艦がガンダムのビグ・ザムに似ていると思うのは僕だけだろうか。

 

f:id:kanifkdlljdl:20170109224113j:plain

ガンダムのビグ・ザム

似てるよね!

 

ガンダムの話は置いといて、
グラディウスの話をしようと思う。

 

上上下下左右左右BA

このコナミコマンドだけが鮮明に頭に残っている。あとは何も思い出せない。ここはどこ?私はだれ?と言いたくなるほど思い出せない。久しぶりにグラディウスやるかな。

 

 

月風魔伝

f:id:kanifkdlljdl:20170109224844p:plain
KONAMI アクションRPG
発売日:1987年(昭和62年)7月7日
価格:4,900円

 

RPG要素を取り入れたアクションゲーム。

禍々しい世界観とコナミサウンドが素晴らしかった。

 

 

なんと月風魔伝の音楽のアレンジバージョンがアップされていた。自分でアレンジしたようだ。すごいアレンジ力だ。思わず時を忘れて聴き入ってしまった。

 

月風魔伝 全曲 アレンジメドレー - YouTube

 

シティコネクション

f:id:kanifkdlljdl:20170109225221j:plain
ジャレコ アクション
発売日:1985年(昭和60年)9月27日 
価格:4,900円 

 

カリフォルニア生まれの15歳の少女・クラリスが理想の男性を捜し求め、迫りくるパトカーを撃退しながら愛車・クラリスカーで理想の男性を捜しに世界中を走り回るという内容のゲーム。

 

f:id:kanifkdlljdl:20170110134017j:plain

彼女がカリフォルニア生まれの15歳の少女・クラリス。理想の男性を見つけるためにはパトカーすら蹴散らす破天荒な女の子。「道路交通法なんかよりも大切なものがある!」と彼女は言った・・・という噂がある。

 

シティーコネクションにはアーケード版があったらしい。僕はプレーしたことない。当時の僕には「ゲーセン=不良」というイメージがあったので。そんなところに行ったら間違えなくカツアゲされると思っていたので。東京湾に沈められると思っていたので。

 

 

スーパーマリオブラザーズ

f:id:kanifkdlljdl:20170109225320p:plain

任天堂 アクションゲーム
発売日:1985年(昭和60年)9月13日 
価格:4,900円

 

日本が世界に誇ることのできるゲーム。
日本ではディズニーより知名度が高いゲームではないだろうか?ディズニーランドよりマリオランドを作ってくれたらよかったのにと思う人は僕だけではないはずだ。

 

このゲームには無限増殖という技がある。亀の甲羅を踏み続けると残機を増やし続けることができるという素晴らしい技だ。

 

だが、この技には致命的な欠点があった。それはこの技を使って残機を増やしすぎるとゲームオーバーになってしまうという欠点だ。その欠点のせいで何度、僕はゲームオーバーになったかわからない。最近、久しぶりにプレーしてこの技を使ったときも残機を増やしすぎてゲームオーバーになってしまった。

 

みなさん、スーパーマリオをプレーするときには無限増殖での残機を増やしすぎには注意しましょうね。

 

 

スーパーマリオブラザーズ3

f:id:kanifkdlljdl:20170109225544j:plain

任天堂 アクション
発売日:1988年(昭和63年)10月23日 
価格:6,500円

 

 たぬきマリオで空を飛ぶことができる!

 

ちなみにこのゲームのキャッチコピーは、「僕らは、マリオと強くなる」だった。「僕らは、マリオとたぬきになる」のほうがこのゲームのキャッチコピーにぴったりだと僕は思う。

 

 

スカイキッド

f:id:kanifkdlljdl:20170109230125p:plain
ナムコ シューティング
発売日:1986年(昭和61年)8月22日 
価格:3,900円 

 

殺し合いのできるゲームだった。よく友達と殺しあった。本気のケンカになって殴りあったこともある。若き日の良き思い出だ。

 

レトロゲームには友達とケンカになるようなシステムのゲームが多い気がする。気のせいだろうか?

 
【FC】スカイキッド(skykid)を普通にクリア part1/2 - YouTube

 

スターソルジャー

f:id:kanifkdlljdl:20170109230257g:plain

ハドソン シューティング
発売日:1986年(昭和61年)6月13日 
価格:4,900円 

 

連射のしすぎで腱鞘炎になった記憶がある。そんな自分がかっこいいと思った記憶もある。うん、僕は子供の頃、間違いなく中二病だった。アホな中二病だった。中学2年生じゃないから僕は中二病ではないと思うような子どもだった。

 
Star Soldier スターソルジャー 【黄金の指&レーザー】M.Y - YouTube 

 

スポンサーリンク
 

スペランカー

f:id:kanifkdlljdl:20170109230427g:plain
アイレム アクション
発売日:1985年(昭和60年)12月7日 
価格:4,900円 

 

主人公が弱すぎる。ちょっとした段差で死ぬし、小さな石につまづいて死ぬし、ゲーム史上最弱なんじゃないかと思うくらい弱い主人公だった。

 

でも、そんな弱い主人公を巧みに操れるようになったときの快感は今でも忘れられない。

 

同時に主人公のあまりの弱さに立腹し、ゲームソフトを壁に叩きつけたくなったことも忘れられない。でも、子供の僕に高価なゲームソフトを壁に叩きつける勇気はなかったことも忘れられない。

 

 

ゼルダの伝説

f:id:kanifkdlljdl:20170109230553j:plain
任天堂 アクションアドベンチャー
発売日:1986年(昭和61年)2月21日 
価格:2,600円

 

任天堂の名作RPG。

音楽、操作性、システム、ストーリー。

どの要素もハイレベルなゲームだった。

 

 

ソロモンの鍵

f:id:kanifkdlljdl:20170109230713g:plain
テクモ アクションパズル
発売日:1986年(昭和61年)7月30日 
価格:4,900円 

 

音楽が好きだった。

 

今でも時々脳内でこの音楽が自動再生されるときがある。そして僕の安眠を妨げることがある。耳に残る音楽の最大の欠点は、リラックスしたいときに自動再生し、その再生がなかなか終わらないことだ。あなたにもそういう音楽ありませんか?そしてその音楽に苦しめられたことありませんか。

 

 

チャレンジャー

f:id:kanifkdlljdl:20170109230806p:plain
ハドソン アクション
発売日:1985年(昭和60年)10月15日 
価格:4,900円 

 

難しいゲームだった。
最初の列車シーンをなかなかクリアできなかった。
今でもクリアできないことがある。
僕が下手なだけか?
そうです。
僕はアクションが苦手なんです。
でもアクションが好きなんです。

 

苦手なのに好き。悲しい自己矛盾です。

 

 

つっぱり大相撲

f:id:kanifkdlljdl:20170109230852j:plain
テクモ アクション
発売日:1987年(昭和62年)9月18日 
価格:4,900円 

 

相撲ゲーム。

友達に借りて遊んだ。

その友たちは引っ越してしまった。

今も彼のゲームソフトは僕の机の中で眠っている。

借りパクじゃないからね。

いつか返そうとおもってるんだからね。

 

 

ディグダグ

f:id:kanifkdlljdl:20170109230955j:plain
ナムコ アクション
発売日:1985年(昭和60年)6月4日 
価格:4,500円 

 

モグラの気持ちを理解するには打って付けなゲーム。さあ、みんなでこのゲームをプレーしてモグラの気持ちを理解しよう。あっ!モグラだけじゃなく、地底人の気持ちも理解できるよ。

 

 

ドラゴンバスター

f:id:kanifkdlljdl:20170109231135j:plain
ナムコ アクションADV
発売日:1987年(昭和62年)1月7日 
価格:4,900円

 

ドラゴンバスター。通称・ドラバス。パズドラじゃないよ。間違わないでね。

 

f:id:kanifkdlljdl:20170110152145j:plain

ではない!

ドラバスね。ドラバス!

大事なことだから2回言ったよ。

大事なこと?

大事なことか?

大事ではないだろう。

ドラバスなんて知らなくても困らないだろう。

 

自問自答のクセが僕にはある。

 

 

ドルアーガの塔

f:id:kanifkdlljdl:20170109231244p:plain
ナムコゲームス  アクションRPG
発売日:1985年(昭和60年)8月6日 
価格:4,900円

 

「アクションロールプレイングゲームの草分け的存在」とウィキペディアに書いてあった。以上、ウィキペディアをよく見る僕からの報告でした。

 

このゲームの印象は、「難しい」かな。その印象だけが強い。でも嫌いじゃない。ときどきプレーしたくなる難しさだ。でも自力でクリアーしたことは一度もない。でも、好き。僕はときどき自分はM(マゾヒスト)なのではないだろうかと思うことがある。僕はMなのだろうか?別に言葉責めされても嬉しくないのだが・・・ロウソク責めも好きではないのだが・・・でも三角木馬には興味がある。やはり僕はMなのだろうか。

 

 

ドンキーコング

f:id:kanifkdlljdl:20170109231435j:plain
任天堂 アクション
発売日:1983年(昭和58年)7月15日 
価格:4,500円

 

なぜかときどきすごくやりたくなるゲームだ。
やりたくなってやるけど、すぐに飽きるゲームでもある。

 

でも、このゲームの遊んで損はないと思うよ。若い人ならゲームの歴史を知ることができると思うし、昭和生まれの人なら懐かしさを感じることができると思うし、老人ならボケ防止に役立つと思う。

 

だからこのゲーム、ときどきでいいから遊んでみてください

 

 

忍者じゃじゃ丸くん

f:id:kanifkdlljdl:20170109232438g:plain
ジャレコ アクション
発売日:1985年(昭和60年)11月15日 
価格:4,900円 

 

忍者ゲーム。

巨大なカエルが登場するゲーム。

「忍者君」というゲームが進化したゲーム。

 

以上、説明終わり!

 
ファミコン 忍者じゃじゃ丸くん - NES Ninja Jajamaru-kun - YouTube

 

忍者龍剣伝

f:id:kanifkdlljdl:20170109232531j:plain
テクモ アクション
発売日:1988年(昭和63年)12月9日 
価格:5,500円

 

忍者ゲーム。

巨大なカエルは出てこない。

忍者くんというゲームが進化したゲームではない。

 

以上、説明終わり・・・

 

まだ終わりません。

 

忍者龍剣伝は、忍者じゃじゃ丸君のようなコミカルなキャラが活躍するゲームではない。かっこいい8頭身(?)が活躍する正統派忍者ゲームである。

 

忍者に憧れたことがある人なら、すいとんの術を実践したことがあるくらい忍者に憧れを抱いたことがある人なら、このゲームを楽しめると思う。

 

f:id:kanifkdlljdl:20170110155552j:plain

 

 

バトルシティー

f:id:kanifkdlljdl:20170109232619p:plain
ナムコ シューティング
発売日:1985年(昭和60年)9月9日 
価格:4,500円

 

戦車ゲーム。
司令部を敵から守るというシンプルなゲーム。

ガールズ&パンツァーというアニメをご存知だろうか。人気の戦車アニメだ。茨城の大洗を舞台に可憐な女の子が戦車で大活躍するというアニメだ。茨城出身の僕はこのアニメが大好きだ。映画化もされている。

 

f:id:kanifkdlljdl:20170110160227j:plain

 

 

実はこのアニメ、「バトルシティー好きの人が作ったのではないか」という都市伝説があるんです!
 
この都市伝説、信じる信じないはあなた次第です。
 

 

半熟英雄

f:id:kanifkdlljdl:20170109232914g:plain
スクウェア シミュレーション
発売日:1988年(昭和63年)12月2日 
価格:5,800円

 

城を暴力によって奪い取る帝国主義的色彩の強い残酷なゲーム・・・ではない。ギャグ満載の楽しい城取りゲームです。

 

ゲームの雰囲気は明るく楽しいゲームだが、ゲーム難易度は異様に高い。そのギャップが一部のユーザーにバカウケし、それなりの人気シリーズになったゲームでもある。

 

 

ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣

f:id:kanifkdlljdl:20170109233129j:plain
任天堂 ロールプレイングシミュレーション
発売日:1990年(平成2年)4月20日 
価格:6,000円

 

「ファイアーエンブレム 手ごわいシュミレーション」というCMでお馴染み(?)のゲームである。

 

 

CMの通り、このゲームは手ごわいシュミレーションである。なんとこのゲームに登場する味方キャラ、一度死んでしまうと生き返らせることがほぼ不可能なのだ。ある方法を使えば生き返らせることは可能なのだが、その方法は数回しか使えない。ドラクエのように何度も生き返らせることはできないのだ。

 

つまり簡単に生き返らせる方法がこのゲームにはないのだ。基本的に味方キャラは死ねばそのまま、死んだままなのだ。死んだままゲームは進行してしまうのだ。永遠に生き返ることなく進行してしまうのだ。

 

でも、その手ごわさ・リアルさがこのゲームの売りとなり、シリーズ化されるほどの人気ゲームになった。

 

 

ファイナルファンタジー

f:id:kanifkdlljdl:20170109233427j:plain
スクウェア ロールプレイング
発売日:1987年(昭和62年)12月18日 
価格:5,900円

 

1987年、倒産寸前まで追い込まれていたスクウェア。

そのスクウェアが社運を賭けて、開発、販売したゲーム。

それがこのファイナルファンタジーだ

 

ファイナルファンタジーは、

52万本もの売上を記録し、

スクウェアの窮地を救った。

 

もし、このゲームが売れていなかったら、今のスクウェアはなかったかもしれない。

 

そんなスクウェアの命を救い、ゲーム史の残る歴史を作る要因ともなったファイナルファンタジー。そんなファイナルファンタジーが僕は好きです。

 

もし、ファイナルファンタジーが女の子だったら、「好きです!結婚を前提に付き合ってください!」と告白していたと思う。それくらいこのゲームが好きだ。

 

 

ファイナルファンタジーII

f:id:kanifkdlljdl:20170109233503p:plain
スクウェア ロールプレイング
発売日:1988年(昭和63年)12月17日 
価格:6,500円

 

スクウェアの歴史を作る要因となったファイナルファンタジー1の続編。経験値を集め、キャラを成長させるという一般的な成長システムを廃止し、熟練度システムという斬新なシステムを搭載したこの続編は、前作を上回る76万本の売上を記録した。

 

僕はこのゲームのストーリーが好きだった。次から次へと仲間が死んでいく。そんな悲しいストーリーに何度涙したかわからない。

 

このFF2というゲームが後のストーリー重視のFFシリーズの基礎を作ったといっても過言ではないだろう。

 

 

ファイナルファンタジーIII

f:id:kanifkdlljdl:20170109233639j:plain
スクウェア ロールプレイング
発売日:1990年(平成2年)4月27日 
価格:8,400円

 

ファミコンで発売された最後のFF。

 

尋常ではない長さと難易度のラストダンジョンに多くの人が泣かされたという伝説を持つゲームだ。でも、その辛く長いラストダンジョンをクリアしたときの喜びと達成感を今でも忘れられないという感想を抱く人が今もたくさんいるという伝説もこのゲームは持っている。僕もそのひとりだ。

 

ゲーム紹介:FC ファイナルファンタジー3 - YouTube

 

スポンサーリンク
 

ファミコンウォーズ

f:id:kanifkdlljdl:20170109233719p:plain
任天堂 戦略シミュレーション
発売日:1988年(昭和63年)8月12日 
価格:5,500円

 

 まずはこの動画を見てほしい。

耳に残る音楽だと思わなかったかな?僕は耳に残った。残りまくった。たぶん今晩、寝るときこの音楽が頭の中で繰り返され、僕の眠りを妨げると思う。

 

単調な繰り返しの音楽は耳に残りやすいといわれている。たとえばベートーベン『運命』この音楽は単調な繰り返しのメロディーが使われている部分が多いため、耳に残りやすい。X JAPAN - X のサビの部分も単調な繰り返しメロディーなので耳に残りやすい。

 

よし、今、例に挙げた音楽を聴いた人は今晩眠れない夜になるはずだ。もし、本当に眠れなくなってしまった人がいたら、ごめんなさい。許してね。

 

ファミコンウォーズオープニング~最終ステージ~エンディング - YouTube

 

ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者(前後編)

f:id:kanifkdlljdl:20170109233826j:plain
任天堂 アドベンチャー
(前編)
発売日:1988年(昭和63年)4月27日 
価格:2,600円
(後編)
発売日:1988年(昭和63年)6月14日 
価格:2,600円

 

「主人公!犯人!犯人が後ろにいるよ!」そうテレビ画面に向かって叫んだ人いるはずだ。僕は叫んだよ。そして母親にうるさいと怒られた。

 

このゲームは前編後編に分かれている。その前編ラストは謎に満ちた形で終わっている。その終わり方が否応なくプレーヤーの期待感を高めている。後編への期待感を高めている。素晴らしい演出だ。

 

 

このゲームの世界観が好きだ。その理由を書いた記事がある。時間がある人は呼んでいただきたい。

 

ファミコン探偵倶楽部 PARTII うしろに立つ少女(前後編)

f:id:kanifkdlljdl:20170109234053j:plain
任天堂 アドベンチャー
(前編)
発売日:1989年(平成元年)5月23日 
価格:2,600円
(後編)
発売日:1989年(平成元年)6月30日 
価格:2,600円

 

ヒロインのあゆみちゃんが大活躍するサスペンスゲーム。「あゆみちゃんが主人公でいいんじゃね」と思ったのはきっと僕だけではないはずだ。

 

あゆみちゃんは友人を殺した奴を見つけるために危険を承知で行動し続ける。その結果、あゆみちゃんは・・・あゆみちゃんがどうなるか知りたい方はこのゲームをプレーしてほしい。その目であゆみちゃんの運命を見てほしい。

 

 

ふぁみこんむかし話 新・鬼ヶ島(前後編)

f:id:kanifkdlljdl:20170109234147g:plain
任天堂 アドベンチャー
(前編)
発売日:1987年(昭和62年)9月4日 
価格:2,600円 任天堂
(後編)
発売日:1987年(昭和62年)9月30日 
価格:2,600円

 

だれもが知っている桃太郎、かくや姫、金太郎などの童話の要素を取りいれたゲームです。

 

泣けるストーリー。

素敵な音楽がそのストーリを盛り上げてくれる。

これで泣けなければ何で泣く?

そう思えるようなゲームです。

 

 

マイティボンジャック

f:id:kanifkdlljdl:20170109234235j:plain
テクモ アクション
発売日:1986年(昭和61年)4月24日 
価格:4,980円

 

僕が友達に借りパクされた伝説のゲーム。

今だそのゲームを返さない友達。

そんなゲーム借りてないと言い張る友達。

そんな友達と今も仲が良い僕。

僕はM気質なのだろうか?

 

 

魔界村

f:id:kanifkdlljdl:20170109234537p:plain
カプコン アクション
発売日:1986年(昭和61年)6月13日 
価格:5,500円

 

このゲームを作った人はサディストだと思いたくなるほどに難易度の高いゲームだ。たぶんこのゲーム未体験の人がプレーしたら、「なんじゃこりゃ!クソゲーだろが!」と怒鳴りたくなると思う。それくらい極悪な難易度なのだ。

 

【FC】魔界村を普通にクリア - YouTube

 

マッピー

f:id:kanifkdlljdl:20170110124517p:plain
ナムコ アクション
ROM版 発売日:1984年(昭和59年)11月14日 
価格:4,500円

 

可愛いネズミさんが猫さんと「きゃっきゃ!うふふ!」するゲームです。18禁ゲームです。もちろん、嘘です。

 

猫さんとの追いかけっこゲームです。

猫さんが好きな方にはおすすめのゲームです。

 

 

マリオブラザーズ

f:id:kanifkdlljdl:20170110124653p:plain
任天堂 アクション
発売日:1983年(昭和58年)9月9日 
価格:4,500円

 

ああ、このゲームもよく友達と殺しあいをしたゲームだ。懐かしい。まあ、今もときどきこのゲームでその友達と殺しあうをするが・・・昔を懐かしみながら殺しあう。どういう友人関係なのだろうかと考えることがある。でも答えはでない。

 

 

メトロイド

f:id:kanifkdlljdl:20170110124812p:plain
任天堂 アクションアドベンチャー
発売日:1986年(昭和61年)8月6日 
価格:2,600円

 

タイトル画面の音楽が好き。

SFテイストの世界観が好き。

主人公が女の子のところが好き。

 

 

リンクの冒険

f:id:kanifkdlljdl:20170110124913g:plain
任天堂 アクションアドベンチャー
発売日:1987年(昭和62年)1月14日 
価格:2,600円

 

ゼルダの伝説の第2段として発売されたゲーム。
前作よりもアクション性が増した。
アクション苦手な僕のストレスも増した。
でもクリアーした。

ディスクシステム リンクの冒険(1/7) - YouTube 

 

ワルキューレの冒険 時の鍵伝説

f:id:kanifkdlljdl:20170110125014p:plain
ナムコゲームス アクションRPG
発売日:1986年(昭和61年)8月1日 
価格:3,900円

 

このゲームを自力でクリアーした人はゲームの天才だと思う。それくらい自力でも攻略は難しいゲームだ。僕は自力ではクリアーできなかった。ゲームでの殺し合いの大好きな友達に攻略本を貸してもらい、クリアーした。

 

僕も友人もゲームの天才ではなかった。それを認識させてくれるゲームだった。

 

FC ワルキューレの冒険 時の鍵伝説 クリア動画1 - YouTube

 

ミネルバトンサーガ

f:id:kanifkdlljdl:20170110125127p:plain
タイトー RPG
発売日:1987年10月23日
価格:5,500円

 

タイトーの名作RPG!

 

同年にドラクエ2が発売されていたため、このゲームは目立たなかった。でも、僕の中ではある意味ではドラクエ2を超えていると思った。そう僕に思わせるくらい面白いRPGだった。

 

ミネルバトンサーガ タイトル~ラスボス~エンディング - YouTube

 

ドラゴンクエストI

f:id:kanifkdlljdl:20170110125454j:plain
エニックス RPG
発売日:1986年(昭和61年)5月27日
価格:5,500円

 

国民的RPGの原点!

ドラクエの歴史はこのゲームから始まった!

 

カニ歩きを真似る人が続出という社会現象を作った伝説のゲームでもある。さあ、みんなで真似しよう。カニ歩きの真似を。

 

今の若者にドラクエ1のカニ歩きの真似と言って真似ても白い眼で見られるだけなので、真似るときには相手の年齢に注意が必要だ。相手を間違えれば、小島よしおの「そんなの関係ねー」をやるのと同じくらい白い目で見られる。だからマジで相手の年齢には注意してほしい。

 

 

ドラゴンクエストII

f:id:kanifkdlljdl:20170110125633j:plain
エニックス RPG
発売日:1987年(昭和62年)1月26日
価格:5500円

 

カニ歩きでなくなった主人公が仲間とともに大活躍するゲーム。カニ歩きでなくなったことにがっかりした人がいた・・・らしい。

 

あなたは、カニ歩き好きですか?

僕は特に好きではありません。

本物のカニも苦手です。

食べられません。

カニみそも食べられません。

カニカマも食べられません。

あなたは食べられますか?

 

なんの話からカニカマの話になったんだ?

 

 

ドラゴンクエストIII

f:id:kanifkdlljdl:20170110125740p:plain
エニックス RPG
発売日:1988年(昭和63年)2月10日
価格:5900円

 

ドラクエ狩りという犯罪行為が続発という社会現象を起こすくらい大人気となったゲーム。ちなみに僕はドラクエ狩りにあわなかった。でも、発売日には変えなかった。発売日から1ヶ月後にようやくプレーすることができた。人気ソフトだったので、簡単には購入することができないゲームだったのだ。それくらい人気のあるゲームだったのだ。

 

僕は購入したドラクエを楽しんでいた。そんなある日、事件が起きたのだ。保存していたセーブデータが消えたのだ。呆然としながら「これが噂のデーター消失現象か」と思った。

 

 

当時のセーブシステムは消えやすいという欠点があったのだ。ドラクエだけではなく、その他のゲームのセーブシステムも同様に消えやすかったのだ。それが一般的だったのだ。「セーブデータ=消えやすい」が一般的だったのだ。

 

ファミコン世代はデータが消えるのではないかという不安を心のどこかに常に持ちながらRPGをプレイしていた。そういう暗黒時代がファミコン世代にはあるのだ。

 

 

ドラゴンクエストIV

f:id:kanifkdlljdl:20170110125859g:plain
エニックス RPG
発売日:1990年発売
価格:8500円

 

AI機能という戦闘シーンで仲間が自動で行動するというシステムが搭載されたゲームだった。でも、このAI(人工知能)はアホだった。効果のない魔法を連発したり、味方が死にそうなのに回復をしなかったり、攻撃力低いのに防御力高い敵に攻撃したりなどのアホ行動を繰り返した。そのせいで戦闘シーンで全滅するプレイヤーが続出。

 

こんなアホAI使いたくない。だれもがそう思った。でも、このAIをOFFにする機能はこのゲームにはなかった。そのせいでプレイヤーは初めから終わりまでこのAIを使い続けなければならなかった。拷問に等しいことだった。

 

でも、そんなアホAI搭載のドラクエ4の問題点はそれだけだった。あとはどの要素(音楽性・ストーリ・キャラクター性など)も問題のない優れたRPGだった。

 

FC版ドラゴンクエストⅣ プレイ動画一章part1 王宮の戦士たち - YouTube

 

最後に・・・

以上が僕の好きなファミコンソフト50だ。

 

他にも好きなファミコンソフトはあるが、
それは別の機会に紹介しようと思う。

 

長い記事になってしまった。

 

最後まで読んでくれた方には、
心より感謝します。

 

ありがとうございました。

 

☆おすすめ記事

リメイク版かまいたちの夜 批判の嵐に晒されているようだが、僕はこのリメイク版、嫌いじゃない。

【レトロゲーム】【思い出】 「ドラクエあるある」を6つ紹介するよ

【漫画】【アニメ】俺物語から学べるモテる男の条件